SFC版 聖剣伝説3 セーブデータ改造ツール

スーパーファミコン版の聖剣伝説3に関して、Windows上でセーブデータの変更ができるようにしたツールです。

SFC版 聖剣伝説3 セーブデータ改造ツールについて

「ステータス」、「アイテム」の2つのタブがあり、それぞれの項目タブを切り替えてデータの変更が行えます。
ディスプレイの解像度は800×600以上を推奨します。
使用前には念のため必ずセーブデータのバックアップをお取りください。
当プログラムを利用した際に発生したいかなる損害についても、一切の責任を負えません。
この事を理解した上で各自の責任において使用してください。

ファイルのダウンロード

SFC版 聖剣伝説3 セーブデータ改造ツール



「ステータス」設定タブ

ステータス設定

■ ファイルメニュー → ファイルを開く
変更したい聖剣伝説3のセーブデータファイル(拡張子.srm)を開きます。(ゲーム内で一度でもセーブがされていないと当ツールで編集はできません。)

■ ファイルメニュー → 上書き保存/名前を付けて保存
セーブデータを保存(名前を付けて保存、上書き保存)します。

■ ファイルメニュー → 終了
当ツールを終了します。

■ リスト
魔法、アイテムを選択するときに現れるボックス内の項目の並び方を、番号順、または名前順に整列するか選べます。

■ セーブデータ
3つあるセーブデータのうち、どのデータを変更するかを選択します。

■ 「戻す」ボタン
行った変更を取り消し、元の状態に戻します。
「決定」ボタンを押した後はそれ以前の状態には戻せません。

■ 「決定」ボタン
このボタンをクリックすることでデータの変更分が更新されます。
ただし、「ファイル → 上書き保存(または、名前を付けて保存)」を選ばないとセーブデータには反映されません。

■ キャラ
ステータスを変更するキャラを選択します。

■ 名前
選択したキャラの名前を変更します。
名前を入力してから「反映」ボタンを押すことで名前が変更されます。
このとき、ゲーム中で使用不可能な文字は切り捨てられます。
(使用可能な文字はひらがな、カタカナ、ー、~、…、・、!、?、空白)

■ ステータス
選択したキャラのパラメータと装備品を設定します。
装備品は、数値を変更するか、アイテム名の欄をクリックすると現れる▼ボタン付きボックスを操作することで変更できます。

■ 魔法
選択したキャラの魔法を設定します。
数値を変更するか、魔法名の欄をクリックすると現れる▼ボタン付きボックス(上図参照)を操作することで魔法を変更できます。
範囲の欄をクリックすると、魔法の対象を「単体」「全体」「単体+全体」「自分」の中から選択できるボックスが現れます。

■ 「初期化」ボタン
選択したキャラのステータスを初期状態にします。

■ 「最適能力」ボタン
選択したキャラのステータスをそのクラスにおける最大値に設定します。

■ 「最適装備」ボタン
選択したキャラが装備できるアイテムの中で最強の装備をします。

■ 「最適魔法」ボタン
選択したキャラがそのクラスにおいて修得できる魔法を全て修得します。

「アイテム」設定タブ

アイテム設定

■ 所持アイテム
所持アイテムの種類と個数を設定します。
No.の列の数値を変更するか、アイテム名の欄をクリックすると現れる▼ボタン付きボックスを操作することでアイテムの種類を変更できます。個数の列でアイテムの個数を変更できます。

■ 倉庫
一覧表の数値を変更する事で倉庫の中身を変更できます。
また、▼付きボックスで項目を選択し、直下の「□個 →」ボタンを押すことで倉庫の中身を一斉に変化させることができます。選択できる項目は以下の通り。

[購入可能なアイテム]
購入可能な消費アイテムの個数を変更します。

[購入不可能なアイテム]
クラスチェンジアイテムを除く購入不可能な消費アイテムの個数を変更します。

[クラスチェンジアイテム]
パーティのキャラ専用のクラスチェンジアイテムの個数を変更します。

[パーティの武器]
パーティのキャラ用の武器の個数を変更します。

[パーティの防具]
パーティのキャラ用の防具の個数を変更します。

■ その他
ルク、曜日、時刻、プレイ時間を設定します。