PS版 ファイナルファンタジー8 セーブデータ改造ツール

PS版 ファイナルファンタジー8 セーブデータ改造ツールについて

シルゴンハーゲンのセーブデータ改造ツールになります。「キャラクターの設定」、「G.F.の設定」、「アイテム・その他」、「プログラムについて」の4つのタブを切り替えてデータの変更が行えます。
※「プログラムについて」タブについてはツール作成情報のみになるため、セーブデータの変更には使用しません。
ディスプレイの解像度は1024×768以上を推奨します。
本ツールの作成にはVisual Basic6.0を使用しています。
ツールを起動させた際に「予期せぬエラー」などエラーのポップアップが表示される場合、「VB6ランタイム」というファイルが必要です。
下記ページよりダウンロードしてインストールを行ってください。
VB6.0ランタイムのダウンロード
使用前には念のため必ずセーブデータのバックアップをお取りください。
ツールを利用した際に発生したいかなる損害についても、一切の責任を負えません。
この事を理解した上で各自の責任において使用してください。

ファイルのダウンロードページ

PS版 ファイナルファンタジー8 セーブデータ改造ツール



「キャラクター設定」タブ

キャラクター設定

■ セーブデータ
ツール起動後、画面左下のセーブデータNo.(1~15)を指定します。指定後にファイルメニューより「開く」を選択し、セーブデータファイルを読み込んでください。対応しているセーブデータファイルは、WinPSM形式、VGS形式、MCCS形式の3種類になります。セーブデータを開いた後にセーブデータNo.の変更はできません。

それぞれのセーブデータファイルのサイズは下記のようになっています。それ以外のファイルサイズの場合は当ツールでは編集できません。
・WinPSM形式:131072バイト
・VGS形式:131136バイト
・MCCS形式:8320バイト

■ ファイルメニュー → 開く
ファイナルファンタジー8のセーブデータファイル(WinPSM形式、VGS形式、MCCS形式のいずれか)のいずれかを開きます。ファイナルファンタジー8のセーブデータが正しく登録されていない場合、開くことができませんのでご注意ください。

■ ファイルメニュー → 上書き保存(名前を付けて保存)
開いたセーブデータファイルを保存(上書き保存、名前を付けて保存)します。

■ ファイルメニュー → 終了
当ツールを終了します。

■ 変更するキャラ
変更を行いたいキャラクターを選択すると、そのキャラクターのステータス、アビリティ、所持魔法、ジャンクション等が表示されます。

■ 武器
各キャラクターの装備している武器を選択します。武器名の右側にキャラクター名が表示されるので、キャラクターにあったものを選択して下さい。異なるキャラクターの武器にした場合はゲーム上での表示がおかしくなる事があります。

■ キャラ
戦闘画面やメニュー画面に表示されるキャラクターを選択します。同じキャラクターを複数にしたりすることもできますが、ゲームの進行に不具合が出る可能性もありますので、「変更するキャラ」で指定したキャラクターと同じ名前にすることが望ましいです。

■ ステータス
各キャラクターのHP、最大HP、XP、力、体力、魔力、精神、早さ、運を設定します。EXPは0~99000まで、HPと最大HPは0~9999、その他項目は0~25まで変更可能です。

■ コマンド1~3
各キャラクターが戦闘時に「たたかう」以外で使用できるコマンド3つを変更することができます。ただし、設定項目と利用できるものは選択リスト内の「まほう」~「コモーグリ」の範囲内の項目しか有効になりませんので注意してください。

■ アビリティ1~4
各キャラクターのアビリティ4つを変更することができます。

■ G.F.ジャンクション 有無・相性
リスト内の各チェックを入れることでG.F.ジャンクションを有りにします。チェックを外す事でG.F.ジャンクションを無しにできます。

■ 「魔法全」「所持魔法・数量変更↑」ボタン
各キャラクターが所持している魔法32個と数量(0~255)を設定することができます。「所持魔法・数量変更↑」ボタンの上の欄に、現在選択中の魔法と数量が表示されます。変更したい魔法名や数量に指定して、「所持魔法・数量変更↑」ボタンを押す事で変更する事ができます。また、「魔法全」ボタンを押すと、現在選択中の魔法からリスト順の32個の魔法を自動的に上記で設定した個数分で埋めることができます。

■ 「魔法J変更→」ボタン
各キャラクターが能力値としてジャンクションしている魔法を設定します。現在選択中の魔法がボタンの横に表示されますので、「魔法J変更→」を押す事で変更することができます。

■ 「相性値変更→」「G.F全」ボタン
「相性値変更→」ボタンの右側の入力欄に相性値(0~1000までの値)を設定し、ボタンを押す事でG.F.ジャンクションの相性値を変更する事ができます。
「G.F全」ボタンを押すと、G.F.ジャンクション有無が全て「有り」の状態となり、相性値が全て1000に設定されます。

■ 「最弱」ボタン
各キャラクターのHPを1にし、その他ステータス値を全て0にします。

■ 「最強」ボタン
変更を行うキャラクターの全ステータスを最大化(EXPは99000、HPは9999、その他ステータス値は255)にします。

■ 「戻す」ボタン
変更を行うキャラクターのステータス、アビリティ、所持魔法、ジャンクション等の変更を取り消し、セーブデータを開いた時の元の状態に戻します。

■ 「決定」ボタン
キャラクターのステータス、アビリティ、所持魔法、ジャンクション等の変更分が更新されます。別のキャラの変更に移る前に忘れずに押してください。「決定」ボタンを押さないとファイル保存時に変更が反映されませんので注意してください。

「G.F.の設定」タブ

G.F.の設定

■ 変更するG.F. & 存在フラグ
G.F.16種類の一覧が表示されますので、変更したいG.F.を選択してください。
G.F.名の右側にある「存在」のチェックを入れるとそのG.F.が存在する状態になります。チェックを外すと存在しない状態になります。

■ 修得アビリティ
各G.F.が修得しているアビリティを変更する事ができます。チェックを入れるとチェック入れたアビリティを修得した状態(Complete!)となります。
設定できるアビリティは最大22個までとなります。22個より多く設定した場合、一覧の上から順番に22個までが有効になります。リストの下側に「アビリティ修得数」が表示されますので、これを目安にしてください。

■ HP
各G.F.の能力値HPを0~9999の範囲で設定します。

■ EXP
各G.F.の能力値EXPを0~99000の範囲で設定します。

■ 「G.F.全て入手」ボタン
一覧で表示されているG.F.全ての「存在」チェックをONにします。

■ 「G.F.全て最強」ボタン
一覧で表示されているG.F.全てのHPを9999に、EXPを99000に設定します。

■ 「最弱」ボタン
現在選択しているG.F.のHPを1、EXPを0にします。

■ 「最強」ボタン
現在選択しているG.F.のHPを9999、EXPを99000にします。

■ 「戻す」ボタン
変更を行うG.F.のアビリティやステータス等の変更を取り消し、セーブデータを開いた時の元の状態に戻します。

■ 「決定」ボタン
G.F.のアビリティやステータス等の変更分が更新されます。別のG.F.の変更に移る前に忘れずに押してください。「決定」ボタンを押さないとファイル保存時に変更が反映されませんので注意してください。

「アイテム・その他」タブ

アイテム・その他

■ 「変更→」ボタン
一覧に現在所持しているアイテムとその個数が表示されます。変更を行いたいアイテムを選択すると、一覧の下に選択したアイテム名と個数が表示されます。アイテム名や個数を変更後、「変更→」ボタンを押すことで所持アイテムを変更する事ができます。

■ 「全て→」ボタン
一覧に表示されるアイテムの個数を一括で指定します。ボタン右側の入力欄に個数を入力し、「全て→」ボタンを押す事で全アイテムの個数を変更する事ができます。

■ 所持金
所持ギルの値を0~99999999の範囲で設定します。

■ プレイ時間
プレイ時間を0:0:0から1193047:59:59の範囲で設定します。但し、600時間以上になるとゲーム上では全て紫色の「99:59」と表示されます。